株式会社マックスネット



  Overview
  Data Exploration
  Image Processing
  3D Reconstruction
  Communication
  New Features
Extensions
  Release notes


Avizo

Developed by Visualization Sciences GroupAvizo
Avizo

Avizo 3D Visualization Framework

Avizo はサイエンス、エンジニアリング分野のシミュレーションやデータの 3D/4D可視化&解析の拡張可能なプロトタイプ型フレームワークです。

Avizo は3D/4D画像の再構築、可視化、解析そしてプレゼンテーションの各機能 を簡単なネットワーク接続操作で提供します。

Avizo

Data Import

  • CT-スキャン、MRI、共焦点顕微鏡等からの2Dまたは3D画像
  • 3D CADデータ
  • FEM / Crash シミュレーションデータ
  • Molecular(分子)データ
  • Seismic データ(SEG-Y)
   
Avizo

Image Processing and Manipulation

  • フィルタリング
  • Image Segmentation
  • 2DのAlignment(位置合せ)、3DのResistration(位置合せ)とFusion(融 合)
   
Avizo

3Dモデルの生成

  • ダイレクトボリューム
  • 3Dサーフェースの再構築、簡略化
  • Tetrahedral 3Dメッシュの生成
   
Avizo

Post-Processing and Data Analysis

  • 応用的な表示とナビゲーション
  • 3Dスライスとクリッピング
  • スカラー、ベクター、テンソルの多様な可視化
  • ソルバーとの接続(Fluent, Matlab)
  • 応用的な計測と解析
   
Avizo

Communication and Presentation

  • 高品質な表現
  • ムービーへの直接の出力、デモンストレーション
  • VR support for high-resolution, large displays, stereoscopic projections, CAVER

 

↑ページトップに戻る


3Dモデルレンダリング

Avizo

Avizo

サーフェイス レンダリング
詳細な3Dサーフェイスモデルを表示、調査できます。複数の表示方法と色づけを用いることでで更に理解しやすい可視化が可能です。


ボリューム レンダリング
直接的な3D画像データの可視化

 

3Dデータの解析

Avizo

Avizo

Avizo

Avizo

Avizo

Avizo

Avizo

表示とナビゲーション
単一のあるいは複数のデータセットを、単一のあるいは 複数のビューワウィンドウで表示し、それらのオブジェクトを自由に操作することができます。

スライスとクリッピング
簡単に任意の断面で表示することができます。また、 隠れた領域を抽出するためにデータを切り取ることができます。

データ解析
データセットの正確な値を、マウスクリックまたはユーザーによって定義された線とスプライン曲線に沿って指定することで、 インタラクティブに取得できます。更に応用的な処理をスプレッドシートで行うために、プロットまたはデータのエキスポートができます。 Probing、 measuring、 counting、および他の統計的なモジュールが 密度、距離、領域、体積その他を定量化します。

Matlabとの統合
Matlabソフトウェア(Mathworks, Inc.)との統合により複雑な計算が可能です。

流体データ
特別なベクターフィールドを使用することで、流体シミュレーションの3D可視化が可能です。

Point Clouds/Scattered Data
非構造点群(PointClouds)から2種(PointWrap/SphereProbeとDelauney2DTrangulation)の方法によりSurface生成ができます。 TetrahedronGrid構造上の点群データをEmissive・Absorptive表示できデータ演算もできます。構造/非構造データとも直交座標格子データに変換も可能です。

Very Large Data
OSのInMemory処理以上の大容量データを階層化ファイル構造で関心領域を VolumeRenderingなどでインタラクティブに表示します。

Molecular(分子)データのサポート
分子の動的表示、3種のポテンシャル計算表示、2次表現や水素結合の表示がで き、PDB、MDL、Amber、Charm等の読込ができます。


時系列データ
インタラクティブにデータの時系列を処理することができます。

 

 

↑ページトップに戻る


Avizoでは、多種類のFileFormatを読込めます。(70種含む拡張機能) 3D-ImageFilter(14種)とEditor(16種)と数多くのDataProcessingModuleがあ ります。

Data Acquisition

Avizo

Avizo

Data Import
多くの業界標準をサポートし、生データ形式も取込めます。

Time-Dependent Data
時系列データの取込はインタラクティブに設定できます。

Data Manipulation and Filtering
簡単な操作で多くの3D-FilterやEditor、処理が取り扱えます。

 

Image Data Processing

Avizo

Avizo

2DのAlignment(位置合せ)、3DのResistration(位置合せ)とFusion(融 合)
スライス位置ズレのない3Dの再構成、3Dデータ同士の比較、異なる内容の重ね 合わせを可能にし、観測の精度向上、内容の高度化が図れます。

Image Segmentation
3D化しての観測・計測の要の機能で、Voxel/Pixel毎に観測物質(形状)を区分けします。 これにより注目領域・物質が正確に表示、計測され解析に役立ちます。


↑ページトップに戻る


3DReconstruction

Avizoは、読込、処理された画像データを3D/4DのVolume、Surface、Mesh形状に します。 実際には、オートかインタラクティブでの2Dスライスデータや3Dデータの位置合 せから、セグメント機能での区分けで解析モデル用の3D/4D形状を再構築します。

Avizo

Avizo

Avizo

Avizo

 

Geometric Models
最新の処理方式により高精度、高分解能の3D形状を XrayCTやMRI、超音波探 査、光学顕微鏡、共焦点顕微鏡、OCT、OPT、電子顕微鏡などから再構成します。

Surface Reconstruction
忠実さ、滑らかさを選択し、実時間に近く高速にSurfaceを作ります。


Surface Simplification

高度なSurface単純化処理でSurface数を減らし、小容量にして円滑化やマッピ ングを効果的にします。


Advanced Polygonal Models

SurfaceEditorでは、Surfaceの表面の三角ポリゴンの性質を検証し、高度な編 集ができます。 単純化し、平滑化後に再度の細密化で、ある程度の精度維持ができます。


Grid Generation for Finite Element Simulation

Solid-Gridの生成ができます。ポリゴン表面からか、直交座標格子表面から、 まずTetrahedronを生成します。

 

↑ページトップに戻る


 

Communication

Avizo

Avizo

プレゼンテーション
あなたの仕事の成果を最良のクオリティで、プレゼンテーションすることができます。

 

スクリプト
Avizoのカスタマイズとタスクの自動化を容易に実現することができます。

 


↑ページトップに戻る


 

New Features

VSG is pleased to announce that Avizo 6.2 is now available for all platforms! Avizo 6.2 brings many new features and enhancements in usability, performance and quality.

Avizo

Simulation Post-Processing:
New display modules: SurfaceISL, PlanarISL, Outline... Direct volume rendering on any simulation result Surface Integrals on all surfaces New line integral compute module Vortex core line on region of interest Performance improvements: faster loading / use less memory / faster display

Avizo

New Surface tools:
RemeshSurface: high quality triangulation module to generate optimal surfaces for tetrahedral meshing Surface Path: to create lines on top of surfaces for exact probing or region definition Surface intersector: to extract the intersection lines between surfaces for probing. Surface thickness: to measure the thickness of a region defined by a closed surface.

Avizo

Image Processing / Quantification:
New porosity commands , spreadsheet enhancements New segmentation tutorial and many new commands Performance optimizations: more parallelization and extended/optimized commands

Plotting, Reporting and Statistics:
Curve plotting enhanced Spreadsheet enhancements for: > internal spreadsheet viewer > quantification spreadsheet New PlotSpreadSheet module...

Avizo

Volume rendering enhancements:
New: Dropped shadows on volume rendering! Volume rendering quality improvement

And also:
New: Dropped shadows on volume rendering! Volume rendering quality improvement

For more information on what's new in Avizo 6.2, read: Avizo 6.2 Release Notes (PDF)

英語版:ReleaseNote_Avizo62.pdf(PDF)

日本語版:ReleaseNote_Avizo62j.pdf(PDF)

↑ページトップに戻る


   

 

Copyright c2010 Maxnet Co., Ltd. All rights reserved.