製品・サービス

3D可視化関連製品

製品名製品概要
Dragonfly

次世代3D画像処理ソフトウェア

Dragonflyは、Object Research Systems社(カナダ)製、マルチモダリティ、マルチスケール対応の3D可視化プラットフォームです。ユーザーフレンドリーなGUIで、インパクトのある可視化と高度な計測が実現可能です。

試用版のダウンロードはこちら

MeVisLab

MeVisLabは、独MeVis Medical Solutions AG社(ドイツ)が開発した、医用画像処理に特化した強力な画像処理ライブラリです。MeVisLabにより、最新のアルゴリズムと医学研究向けアプリケーションの迅速なプロトタイプ開発が可能になります。

DigiM

DigiMは、DigiM Solution LLC社(アメリカ)が開発・提供するクラウドベースの画像処理・解析・シミュレーション・設計支援サービスです。

このほか新製品を準備中です。

画像解析関連サービス

サービス名サービス概要
画像解析受託サービスお預かりした画像を3D構築し、再構築画像、アニメーション、計測/解析結果をご提供いたします。使用ソフトウェア:amira、Avizo、ImageJ、OpenInventor他
画像解析受託サービス画像解析受託サービスカタログ
ソフトウェア開発及びコンサルテーションMeVisLab、VTK、ImageJ、その他ライブラリを利用して、研究用ソフトウェア開発およびコンサルテーションを致します。
弊社の研究開発実績をご覧下さい。
画像処理ソフトウェアトレーニングDragonfly、MeVisLab、Amira、Avizo、ImageJ等の画像処理ソフトウェアのトレーニングです。入門者からベテランの方まで対応いたします。原則としてお客様の元で、お客様の画像を用いて実施いたしますので、実践的で効果の高いトレーニングとなります。